GLACIEL / グラッシェル

アイスクリーム

誕生日や記念日、クリスマスなどのイベントのときは、なぜだかケーキ的なものを食べたくなりますよね?なぜなのでしょうね、、

私は、生クリームが苦手でアイスクリームが大好きなので、イベントごとのときはホールケーキの代わりにアイスケーキを利用することも多いです。

今回は、かわいらしくておいしいアイスケーキもあり、アイスクリームもあり、パフェもあるお店をご紹介します。

GLACIEL

さて、そんな素敵なお店の名前は「GLACIEL(グラッシェル)」と言います。

名前の由来はフランスより、アイス職人の意味の「グラシエ」と、 アイスの「グラス」、空の「シエル」から生まれた造語で、 食べたときの口の中に広がるアイスの美味しさ、豊かさ、 店舗の中庭から見上げる空をイメージしています。

公式HPのごあいさつより

なんとも清々しく爽快な由来ですね。

アントルメグラッセ

GLACIELといえば、「アントルメグラッセ」です。

「アントルメグラッセ」、、あまり聞きなじみのない単語ですね。

アントルメグラッセとはアイスクリームをベースとしたホールサイズのデコレーションアイスケーキです。濃厚なアイスクリーム、フレッシュなフルーツを使用したシャーベット、香ばしいアーモンドスポンジ生地の三重奏が口の中で広がる“究極のスイーツ”はグラッシェルでしか味わえません。

公式HPより

要はアイスケーキということです。
ちなみに、アントルメグラッセの美しいフォルムと美味しさをそのままに、小さいサイズになったのが「アンディヴィデュエルグラッセ」とのこと。(名前が覚えられません、、)

アンディヴィデュエルグラッセ

イートインもテイクアウトも配送も可能

店内のカフェスペースで食べるもよし、テイクアウトしておうちでゆっくり食べるもよし、ギフト用に配送してもらうものよしです。

アントルメグラッセ以外にも、ランチメニューやドリンク、パフェなどもあるので、様々な利用の仕方ができそうですね。

イチゴとピスタチオのパフェ(1,700円)

店舗は表参道と札幌

GLACIELは表参道と札幌に店舗があります。

近くを散歩のついでに立ち寄って休憩してみてはいかがでしょうか。

ショーケースの中のかわいらしいアントルメグラッセを眺めているだけでも癒されます。

GLACIEL

TYPE:ジェラート、アイスケーキ

PRICE: シングル450円、ダブル550円 (テイクアウトは1カップ500円)

POINT:見た目にかわいい、種類が豊富